タティングレース | 風標(old)
Category: スポンサー広告 | edit ]
Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
まー色々凹むことがありすぎて、今まで無理してたのの反動で半年以上もブログ放置してました。あっははっは~~~wwwコメントも放置してたねzzzすいませんm(_ _)mさてと、その間、ダラダラ生きてたわけですが、やっとこさ活力がちょっとだけ戻ってきたかな?っていうことでダラダラながらもタティングレースを久しぶりにやってみてます。やーね、あんまりにも久しぶりなんでやり方忘れてるし!2つぐらい試作つくって、やっと感...
2011.10.01.Sat

飽きました!w

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
今まで作ってたモチーフが飽きちゃったので、別のモチーフです。でも、まだまだタティングレースは飽きてませんヨー。あはは、糸始末またやってないわwwこれは、海外サイトでフリーで置いてあったパターンです。このパターン、淡いピンクに合うわぁ~~参考にしたのは「This 'n' Tat」の「Knobby Bud Medallion」です。初心者にはちょっと???って部分はありますが、フリーで置いてくれるのはとっても嬉しいですねー。今後も色...
2011.09.25.Sun

端糸多し!

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
4つ目をのんびり、ゆっくり、こつこつと。中途半端な糸をシャトルに2つも巻いてまま放置してたのでここで2つ使ったれ~~っと。なので、繋ぎ目の糸が途中に2箇所も。。。この繋ぎ目の糸は、タティングレースを編んでる最中とっても邪魔。やっぱり、先に端糸の処理してから編み続けるべきかなぁ?でも、なんか糸処理ってめんどくさいのよねーいつもここで手が止まっちゃうんだ。。。ウフフフフw低反発で履き心地◎マシュマロのような...
2011.09.23.Fri

やっと3つ目です

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
ゲームやりながらなので、全然進んでません。。。やっと3つ目つなげました。なんか歪んでますが、まだアイロンかけてないしご愛嬌ってことで~~色替えのモチーフは、「糸玉~~~シャトル」の状態からやらずに、シャトル2つに各々2色の糸を巻いておいてから編むと、片方のシャトルを使わなくても巻いた糸が簡単に解けないし、糸玉が転げるのも気にしなくていいです。これでやると、シャトルに巻いた糸の残り加減をそんなに気に...
2011.09.11.Sun

2つ目!

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
のモチーフ出来上がり~今回は色を逆にして、1つ目のモチーフと繋いでみました。今後もこんな感じで2種の色分けをしたのを繋ぐつもり。それにしても、可愛いですwちょっといいんじゃないの?コレwって、自画自賛でゴメンナサイwwいや、このモチーフの形がいいのよね~~タティングレースって綺麗って感じがするけど、このモチーフは綺麗っていうよりも、可愛らしいんですよ。さて、飽きずにどこまで繋げられるかなぁ?w...
2011.09.11.Sun

2色使いです~

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
のんびりペースでタティングレースやってます。今回は40番レースで2色使いです。真ん中から、白→水色→白なんですが、どうも最後の白が微妙に水色に色移りしてるような感じ。まぁ芯の糸が水色なので、結び目の隙間からの色が漏れてるんでしょうねー。2色使いのときは、芯糸が薄い色になるように気をつけたほうがいいかも。そうすれば色移りしなくても済むし。このケースでいくと、水色→白→水色がいいっぽい。つまり、2番目のリ...
Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
ブログ記事を新「風標」に移行しました↓http://kazajirushi.net/tatting_reversework/...
2011.09.04.Sun

一応完成

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
モチーフ(試作品ですが)ひとつ、完成です~最初はタティングレースの作り方を覚える。ってのが目標なんでちょっとガタガタですが、そりゃまぁしょうがない。特に、チェーン→リング、リング→リングへのところがなんか間開いちゃう。あとは糸の始末ヘタクソだぁああああTTやはり練習あるのみ。。。でまぁ、いっぱいある40番糸を消費するためにも40番糸にも慣れとくかーっと作ったのが左下。自分的には満足な出来なので、詳細、...
2011.09.03.Sat

外周完了!

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
ここまで作って、シャトルの糸が残りすくなく。。。レース糸玉もそのままつながったままなので、シャトル側に再度巻くためには、糸切らなきゃならないのよね。。。糸切らなくてもいいところで切らなきゃならないし、結び目が多くなるのが困るのである程度レース糸玉から指に巻いて、ちょっきん。シャトルにレース糸巻き直して、途中から再開し、どうにか外周が完了しました。写真だとかなりイビツに見えるなぁ。。。さて、途中でシ...
2011.09.03.Sat

間違いとの戦い

Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
とりあえずですね、昨日使ってたレース糸が40番だったことが発覚しまして、あまりの無謀さに絶望したわけです。そいえばたしか以前にモチーフ編んでたレース糸があったなーと在庫を掘り起こし。あった、ありました。マーブルなレース糸が。これがたしか??20番ぐらいの太さだったとzzzこれで、すてきにハンドメイド9月号に載ってたモチーフにれっつらとらい~~いやぁ、間違える間違える!!2度ほど結構な量を解いたよ!!...
Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
いや、冷やし中華じゃないからね!wって、どんな出だしなんですか!ってツッコミはナシにしましてーzzタティング用のシャトルがやっと自宅に届きましたヨ。って、ちっさい!!シャトルちっちゃいよwwwまぁちいちゃいとは思ってたんですが、こんな小さいとは。ボールペンと比較してこんな小さいものだとは。。。でもね。これが小さい理由わかりましたよ。うん、小さくないと小回りよくないもんね!必死にシャトルいっこにレース...
Category: ものづくり部 ≫タティングレース | edit ]
気になって仕方がありません。今月の、すてきにハンドメイドに掲載されているタティング・レースがすごい引力を発揮してくれてまして。タティングっていうと繊細さのうえにむずかしそうな感じがするのですが、この表紙のをやってみたくなってAmazonで他のタティング・レースの本とシャトルを注文してしまいましたーまぁすぐ飽きそうなんですけどねーモノは試しということでwww...
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。