こぎん刺し | 風標(old)
Category: スポンサー広告 | edit ]
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ブログ記事を新「風標」に移行しました↓http://kazajirushi.net/get-present/...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ブログ記事を新「風標」に移行しました↓http://kazajirushi.net/koginkennkyuukai001/...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ちょっと、今までのこぎん刺しの図案をサンプラー化しようかなーっとやりやすそうなものから、こぎん刺ししてみることにしました。こちらは図案83a(”a”はファイル名区分)のですね。布はクロスステッチ用の32CTで、DMC刺繍糸4025番の3本どり。この刺繍糸は他で使った残りで図案のまま刺すと足りないため、5連の図案を3連に変更。サンプラーとしては、100均で売ってた厚紙に両面テープで貼付け!これをB5の30ポケッ...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
こぎん図案チェックの方法を先の記事にしたわけですが、ちょっと気になって100均の大手「ダイソー」さんで色々材料を物色。仕入れてきたのはコレ↓。セロファンの代わりのドッド柄のトレーシングペーパー・タイプの折り紙と貼って剥がせるのり!トレーシングペーパーは半透明なので使うには申し分無し!だが、「貼って剥がせるのり」ですが。。。これはちょい難点があった。たしかに貼って剥がせる。だが短時間での貼って剥がしての...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
前に作ったこぎん刺しのコースターが1つじゃちょっと寂しいので5つぐらい作ろうかと思い、またまたこぎん刺しを開始。今回の図案は、図案48を使用してます。で、上の写真ですが、走るペンギンさんの「こぎんペンギン」ブログ記事で今、どこの段を刺しているのかすぐ分かるように、ネクタイピンを利用して、目印にしています。ということなので、こちらのやってるやり方も載せてしまおうとwwこちらは、無印で以前に購入したポ...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ブログ記事を新「風標」に移行しました↓http://kazajirushi.net/making_kogin_coaster1/※1の1と1の2を1つの記事にまとめて移行しました。...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ブログ記事を新「風標」に移行しました↓http://kazajirushi.net/making_kogin_coaster1/...
2012.10.30.Tue

津軽こぎん刺し

Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
というタイトルの本の復刻版(原本は昭和49年に発行されています)が最近になってしまやさんから購入できるというので、すかさず購入しました。この本は、こぎんはどのように作られたのか、歴史的背景や模様についての説明、伝統の継承などのお話が載っています。この本によると、・倹約令による絹糸使用禁止の苦肉の策だったこと。・こぎんと呼べる美しい菱形模様が作られた時代は意外に短いということ。・それまでは単純な模様...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
めんどくさい仕立てをやりはじめました~ファスナー付けって初めてなのよね。。。って、すごくめんどくさっ!これミシンでって書いてあるけど、片方ぬっちゃうともぅ片方はミシンでできないような気がしますよ。。。まぁミシンないから手縫いなんだけどさ!それでもなんか大変だった。。。で、できた図が↓なんとなく形になったよーな。。。(汗で、裏返しにして~横も縫い付けて~の、元にもどして~が↓ああ、なんとなくそれらしく...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
クロスステッチ用の材料買いました!あとは材料がとどくだけ~刺繍糸を大量発注しているため、きっと家に届くまでに1週間から10日ぐらいはかかるはず!で、クロスステッチの材料が届くまでに、今まで溜め込んだものとか中途半端にしてたものとか片付けなきゃ。。。と思い、こぎん刺しの途中ほったらかしにしてたものにやっと手を出し始めて、こぎん刺しの部分終了~はぁ、ペンケース、刺繍は表だけにしとけばよかったよ。。裏も...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
5月分のこぎん刺しポーチをはじめました。今回のはペンケースとティッシュケースということで。ペンケースは表の刺繍はおわったものの裏がなんにもないのはさびしいだろう。。。と思ったので裏も表もわからないように、表と同じ刺繍をやってる最中。↓の下の部分が面の部分。途中1つの横一列空いている部分はペンケースの底になる部分=折る部分です。表の刺繍の一部をミスっているので本人的には今やってる裏が表になりそうです...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
仕立てがんばった!特に、手提げの紐の部分をまつり縫いするのが力がいる!もともとの布地も厚めだし、それを折った上に縫いこむから、親指のつけね周辺、明日筋肉痛になるんじゃないかってぐらい!!!なんとか布地と手提げ紐の部分と格闘してミニバックとして出来上がりましたー。表裏裏はあれだ、もっと上のほうまで刺繍やってもよかったかもしれない。表につられてその位置でやめたのが中途半端だったなー。けど、裏をそこまで...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ミニバック、表の刺繍はできたもののやっぱり裏がさびしいヨ。ってーことで、自分で作った図案2をもとにこんな感じで裏に刺してみた。余ったこぎん刺繍糸2色使いで。2色使いするとなんか引き締まって見えるわー。...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
やっと2作品目の刺繍おわりー。余ったこぎん刺繍糸、1束とちょっと。1作品目のきんちゃくも茶色のこぎん刺繍糸が半分ぐらい残ったし、2分の1で使える程度。たまたま今回1束ぎりぎり多いか少ないかなので、余計に1束はいってたのかもしれないし。で。。。。。お約束の裏側ですね。笑ってくれていいよ!とてつもなく荒いから!!!というか笑ってくれないと困るzzz糸の始末にいろいろ渡してあるし、糸が一本だけ緩んでると...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
本日ここまで!って、フラッシュたかないようにしたら、結構きれいに撮れたっぽ。こーやってみるときれいなんだけど、実物みると糸がそろってないのがすごい気になるw裏は。。。すごい状態ですよ。マジで。刺繍おわったところで一旦撮るかな。。。...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
フェリシモのクチュリエの4月分が届いたのでやりはじめてますよー。今回とどいたのはミニバックのタイプ。これ、ミニっというより、最初に作った巾着とほとんどサイズ変わらないんですがwこれ作っても何に使うか迷うなwきっとwできたところまで写真とろうかと思ったらデジカメがない!ダンナから借りてたやつ(ixy)がどこにも。。。ダンナがどっかにしまいこんだはずなんで、また借りたら画像UPしまー。デジカメでとったもの...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
やっと巾着に仕立てたぞー。ミシンが家にないから、全部手縫いです。。。まー満足かな。...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
表面完成です!が、糸がこんだけあまった。。。使ったこぎん刺し用の刺繍糸は約半分くらいかな?ほんとは表面だけ完成すればいいんだろうけど、糸も結構あまっちゃったし、裏がさびしいよぉ。。。ってことで裏に刺す図案をネットで探し中。そしたらこんなサイトみっけ。koginサイトの作りも綺麗。作品もNice。うん、参考にさせてもらおぅ!ということで、裏用図案作成中なのだ~と思ったが、色々図案作成しててなかなかいいのがで...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
昨日は東京駅すぐ近くの越前屋さんにハーダンガー刺しの材料を買いあさってきましたー。越前屋さん、結構こじんまりしてた!でもとっても一等地。。。材料買ってきたからにはハーダンガーをやりたいところだが、こぎん刺しのほうは完成にそこまで時間がかからなそうだし途中で放置するのもなんなので先に仕上げてしまうことに。で、いまこんな感じ。中央部分の刺繍は完成した!あとの刺繍は四隅のうちの三つのみ!それができれば巾...
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ハーダンガー側が5番刺繍糸と丸枠を買ってくるまでやることがなくなってしまったので、フェリッシモから届いたこぎん刺しのほうに手をだしはじめました。うん、これはこれでむづい。なにがって、1本の糸ではなく、6本の糸を一緒に使うから難しい。ほとんどハーダンガーと一緒に見えるが、ハーダンガーが1本の糸の太さが違っていてそれで刺繍するのに対して、こぎん刺しのほうは細い糸を複数本一緒に刺す。なので、一本だけゆる...
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。