クチュリエこぎん刺しポーチ1-その1 | 風標(old)
Category: スポンサー広告 | edit ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: ものづくり部 ≫こぎん刺し | edit ]
ハーダンガー側が5番刺繍糸と丸枠を買ってくるまで
やることがなくなってしまったので、
フェリッシモから届いたこぎん刺しのほうに手をだしはじめました。

うん、これはこれでむづい。
なにがって、1本の糸ではなく、6本の糸を一緒に使うから難しい。
ほとんどハーダンガーと一緒に見えるが、
ハーダンガーが1本の糸の太さが違っていてそれで刺繍するのに対して、
こぎん刺しのほうは細い糸を複数本一緒に刺す。
なので、一本だけゆるゆるになってるとか。。。TT
ハーダンガーのほうは「より」をそのままキープするような感じだったのに対し、
「より」がないように刺すので、結構大変。
刺しかたも全然違うし~

いちおう、今はここまでやった。

なんとなーく形が見えてきた感じ。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。