オススメRSSリーダー:Feedspot | 風標(old)
Category: スポンサー広告 | edit ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: IT関連 ≫WEB関係 | Comments(2) | Trackback(0) | edit ]
クラウド系のRSSリーダーで
ちょっと良さそうなの見つけたんで、紹介しときます。
「FeedSpot」というもの。

これはGoogleリーダーをかなり意識して作ったんだろうなぁーって
思うぐらいの作りなので、
Googleリーダーを使い込んでた人にはオススメ。
Googleさんちのデータもインポートが簡単にできる模様。

とりあえず、使い方ですね!
(ここの記事の画像はすべてクリックすると拡大画像がでてきます)

<広告>


◆初期設定(ユーザ登録)

1.まず登録。↓のURLに入ります。

http://www.feedspot.com/


2.赤枠で付けた部分に、
  ・Eメールアドレス
  ・名前(フルネームってなってるけどハンドル名でも大丈夫っぽい)
  ・設定するパスワード
  を入力して、「Free! Get Started」ボタンをクリック。
2013062501.jpg

3.Googleから引き継ぎたい人は、4へ
  新規に使いたい人は、5へ。

4.Googleリーダーから設定を引き継ぎたい人は、
  ↓の「Click here ~~」のボタンをクリックする。
2013062502.jpg


◆RSSリーダーでチェックしたいブログ追加方法

5.一旦、テスト用にリスト上の適当なブログをRSSリーダー設定にします。
  ↓のように、
  「Technology」→一番上のブログの「Follow Site」をクリックし、
  左上のサイトタイトルの「Feedspot」をクリックしてページを更新します。
  (ページ更新はF5キーでもOK)
2013062503.jpg

6.右下のほうに、5で設定したブログの記事が表示されます。

7.新しくブログを追加する場合は、
  上の「+ Add new site ~~」の入力枠に、
  追加したいブログのURLを貼付してEntキーを押します。
  ↓は例として、ここのブログのURLを貼付してます。
2013062504.jpg

8.7で貼付けたURLの情報が表示されるので、
  ここで「Follow Site」をクリックします。
2013062505.jpg

9.これで、追加されたブログの最新情報が表示されるようになり、
  左上の「SITES」の数が2に増えます。
2013062506.jpg


◆表示方法の設定変更

10.初期の設定では、
   RSSリーダーに表示される情報が、ブログ記事全部を表示に
   なっているので、記事タイトルのみのリスト表示に変更します。
   右上の「Settings」ボタン→「List View」にチェックをします。
2013062507.jpg

11.あと、未読(最新の記事)だけを表示するために
   右上の「Settings」ボタン→「View unread items」に
   チェックをします。
2013062509.jpg

12.他にも邪魔な友達紹介用ウィンドウをさくっと
   「Close」しちゃいましょう。
2013062508.jpg


◆未読→即読の切り替え

13.読んでいないブログ記事を読んだことにしたい場合は、
   右上に表示された「Mark all as Read」(即読としてマークする)
   をクリックします。
   この動作で下リスト内にブログ記事タイトルが表示されなくなります。
   「すべての記事を読んだことにする」ことで、
   次にRSSデータを読み込んだときに、新規ブログ記事を未読として
   チェックすることができます。
2013062510.jpg


◆追加したブログを外す設定方法

14.フォロー(RSSフィード設定)したブログを外すには、
   左上の「SITES」をクリックします。
2013062511.jpg

15.外したいブログの「Unfollow Site」ボタンをクリックします。
2013062512.jpg


◆登録したブログのフォルダ分け

16.Googleリーダーを使ってた人にはお馴染みですが、
   各登録ブログをフォルダ分けすることができます。
   「MY SITES」欄の「Edit」をクリックします。
2013062513.jpg

17.編集画面に入るので、ここでフォルダを変更したいブログの右側の
   「Rename」か「Add Folder」をクリックし、
   リストが表示されるので、適当なフォルダを選択。もしくは
   新しいフォルダを作りたい場合は「Crate New Folder」を選んで
   フォルダ名を入力します。
   ここでは例として「ぶるーな倶楽部」というブログを
   「雑多ばらん」フォルダに分類するところです。
2013062514.jpg



こんな感じで使えますよ。

とりあえず、Login名の横の▼(設定)の中に、
OPML形式のエクスポートもサポートしてますので、
なにかあっても問題なし!(ぁ
関連記事
コメント
No title
グーグルリーダーを使ってブログチェックをしていたので、本当にどうしよう~~~と思っていたところで、ちゃんと救世主は現れますね(^^)

分かりやすい説明で簡単に移行できました。
ありがとう~~~♪

これで、日本語表示だったら、もっといいのに( ´艸`)
Re: No title
こんばんわ、あんこさん♪

> グーグルリーダーを使ってブログチェックをしていたので、本当にどうしよう~~~と思っていたところで、ちゃんと救世主は現れますね(^^)

最近いろんなものがでているようですよ?w

> 分かりやすい説明で簡単に移行できました。
> ありがとう~~~♪

いえいえー。
ただ、Feedlyのほうが使いやすいかもしれませんよ?
色々なものを使ってみて、
自分が使いやすいものを探してみてくださいね。

こっちのもいいんだけど、ちょっと未読がわかりづらいのよね。
ちょっともっと未読マークを大きくしてもいい気がするんだ。。。
あと、フォルダの移動がコピー処理になってた。きっとバグだな。

> これで、日本語表示だったら、もっといいのに( ´艸`)

ですねぇ。
これだけ使用されてたのになんでGoogleさんが撤退するのか
未だによくわからない理屈なんですよねえ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。